破れたエッジの修理例
施工事例 ~エッジ交換~

レコーディングスタジオ
光専用回線 Live中継可能
修理・調整
スピーカー・アンプ・デッキ修理
施工プランニング
病院・会議室・LiveBAR・ホール
音響(PA)
式典・イベント・コンサート
会議システム
ZOOMあるある

直すという選択を大切にしています
エッジ交換の施工例

■エッジ交換、点検、調査、整備 ※事前連絡必須。送料込み。

before-after_01b.gifya_right.gifbefore-after_01a.gif

 

【対応可能な素材】
 ○ウレタンエッジ
 ○布エッジ
 ×セーム皮エッジ
1本 5,000円~(税別)
小さいタイプから対応致します

当社では、エッジ張り替えは、ウレタンエッジ又は布エッジのみの修理としております。
セーム皮エッジでは、温度や湿度によって、大きく音質の変化がありますので、温度や湿度に影響を受けにくい「ウレタンエッジ」や「布エッジ」での交換(修理)をしております。

発送による修理依頼

tejun.jpg
当社では、各周波数において異常が無いか、音波検査をかけております。
検査中に慣らしを若干行っておりますが、納品後も音が馴染むまでの最低3日~1週間程度の慣らしをお奨めしております。
ある程度の運動を施すことによって、良質な音を得られるようになります。
慣らしの方法などはご依頼頂いたお客様にだけ、こっそりお教えしております。
1.お客様:まず、修理依頼のご連絡
ご連絡をお待ちください
1~2日(土日祝日を除く翌営業日となります)
2.お客様:ユニットを外します
損傷の無いように気をつけて梱包
宅急便(元払い)で発送してください
3.到着後、当社にて点検
納期などご連絡いたします
<< 併せての確認事項 >>
損傷部品のご連絡。交換部、修理金額のご連絡を致します
お客様:どの程度までの修理依頼かご返答ください
4.料金のお振込み
ご入金を確認後に着手いたします
お急ぎの場合は、振込用紙をFAXやメール添付でもOKです
5.作業完了後、納品日打合せ
6.当社より発送

 ボイスコイル、エッジ、センターキャップは必須ですが、サランネットなどについては、お客様のご希望に応じて交換(色などのお好みをご提示)、洗浄などご返答ください。
センターキャップについては、交換が必要な場合と吸出しで音に問題無い程度に回復できる場合もあります。

各部材によって特殊ボンドを数種類使い分けます 。
※ホワイトコーンの漂白も可能です!

ご相談後にお見積もりいたします
修理についてのお問合せ

音響設備の修理に関するお問い合わせや施工や設置に関する
ご相談など、幅広く対応致します。
お問い合わせは お電話・メールで受け付けております。
メールの場合は「メーカー名、型番、購入時期、気になっている症状、改善要望」などをご連絡ください。
折り返し、担当者よりご連絡させて頂きます。
その際、不都合な連絡時間帯などあれば、その旨をご記入ください。

tel_hd.gif
mailbtn_hd.gif

 

株式会社岐阜サウンドシステム
〒501-1203 岐阜県本巣市文殊1284-1
【TEL】 0581-34-4579 IP 050-3792-3386 【営業時間】 10:00~18:00 【定休日】 不定休
【業務内容】舞台音響、式典、ライブ、祭りなど。店舗の音響設備工事、修理・オーバーホール・調整などもします。