聞こえない。途中で止まってしまったというトラブルを解決します
WEB会議システムの構築

レコーディングスタジオ
光専用回線 Live中継可能
修理・調整
スピーカー・アンプ・デッキ修理
施工プランニング
病院・会議室・LiveBAR・ホール
音響(PA)
式典・イベント・コンサート
会議システム
ZOOMあるある

WEB会議対応可能です
総会・会議システム

会議システムのLive中継化

総会・会議システム

今まで、会議という性質上、外部と遮断された室内で情報が漏れない為に使われてきた会議システム
こういった国際サミットレベルの場合は、外部技術者がシステムを組み、内容が外部に漏れないように、セッティング後は、細かいセキュリティチェックが行われ、カメラ付き携帯電話も持込NG、守秘義務を怠らない誓約書を結び、身分証明を提出し、クリアした限られた者だけでオペレート業務が行われてきました。
当然、そこに携わった者しか知らない世界となります。
そして、経験の無い方には、お伝えすることがなかなか困難なのも事実です。

そのシステムの特性を把握して、舞台やイベント、コンサートに携わってきた技術者が
このコロナウィルスで中止と諦めなくても、分散化した良いとこどりのLIVE中継プランを提案致します!

■会議のシステム
総会・会議システム

【サミット、国際会議】
今まで、会議という性質上、外部と遮断された室内で情報が漏れない為に使われてきた会議システム
こういった国際サミットレベルの場合は、外部技術者がシステムを組み、内容が外部に漏れないように、セッティング後は、細かいセキュリティチェックが行われ、カメラ付き携帯電話も持込NG、守秘義務を怠らない誓約書を結び、身分証明を提出し、クリアした限られた者だけでオペレート業務が行われてきました。
当然、一般的には知れ渡ってはおらず、そこに携わった者しか知らない世界となっております。

■小規模会議システム 既存の会議室
総会・会議システム

【貸し会議室のレンタル】
ワイヤレスハンドかピンマイク2台、有線マイク2台、CDデッキ・・・というパターンが多いです。 なぜでしょうか?
弊社でも設備施工をしておりますが、会議室の空間で、技術者不要で音量調節だけでマイクを使える仕様がこの数量となっているためです。

しかし、マイクを20台使用する会議ですと、設備が整った会場を指定するのが一般的な方法となっています。
当然、システムを常設している会場が限られているため、出向いて集まることとなります。

しかし、コロナウイルス感染症対策としては、限られた空間でのクラスター予防対処としては、各地に分散化して、オンラインで繋ぐ方法が、代表者のみで行うか、日程を複数日設けるなど1回の人数を少人数に抑えて実施する傾向となっています。

【シークレット会議】
用途:20名ほどで対策会議を行いたい
・既存のシステムを借りたい
・駐車場、交通の便などで会場を選択
・議事録が必要なので、録音もしたい

【問題点】
・会議室を借りても既存設備のマイクでは足らない
 追加したいけど、業者さんに依頼するように言われ、どこに頼んだらいいか分からない。
・コロナで密接した出席ができないため、分散化が必要。
・分散化で数回を分けると、意見交換がうまくできない。
・一方通行だと、発表はできるけど、意見交換会にならない。

仮設で、しかも、「物だけ借りたい」といった要望もありました。
その場合は、セッティングできる技術業者様であればお貸しできます。
※シークレット会議の場合は、本番はオペレーターが不要になるようなシステムが必要となります。

株式会社岐阜サウンドシステム
〒501-1203 岐阜県本巣市文殊1284-1
【TEL】 0581-34-4579 IP 050-3792-3386 【営業時間】 10:00~18:00 【定休日】 不定休
【業務内容】舞台音響、式典、ライブ、祭りなど。店舗の音響設備工事、修理・オーバーホール・調整などもします。