音楽業界20年 テレビ収録~ツアー
プロフィール紹介

音響(PA)
式典・イベント・コンサート
施工例・プランニング
病院・会議室・LiveBAR・ホール
修理・調整
スピーカー・アンプ・デッキ修理
レコーディングスタジオ
本格的な機材でサポートします

プロの世界で音響技術を学んで23年
富田が創るサウンドの原点とは

富田 浩 音楽・音響経歴

幼稚園時代 [ てんとう虫プレイヤーから流れてくる音楽が好きだった。 ]

ソノシートの「星は何でも知っている」(平尾昌晃)や、
雑誌の付録の童謡をいつも聴いていた。

小学校時代 [ "真空管式"のステレオを親に買ってもらい大興奮! ]

スピーカーの大音量で近所迷惑となり、ヘッドホンで聴くようになる
それ以降は、真空管ステレオをステレオヘッドホンで、
毎日音楽を聴き首を振る日々(音楽バカ息子と呼ばれていた)。
ご近所から大きなスピーカーを譲り受けた。
学校の夏休みの自由工作で、
「電話機」を作り提出するが、先生が自分でやっていないと認めず家庭訪問。
両親が説明しても認めず「嘘をつくな」との言葉。
それ以降は大人には作った物を見せないと心に決める。
彼にとっては理論上簡単な物作りだった。
その後も疑問が湧いてくる度に、様々なメカをばらしては研究した。
親戚の家で使われる耕運機やからくり式の精米機などにも興味を持った。

中学校時代 [ 自転車で店頭にあるオーディオを見に通った。 ]

アルバイトをして、初めてスピーカーを買った!

高校生時代 [ 相変わらず、アルバイトで稼いではスピーカーにつぎ込んだ。 ]

アルバイトばかりしていた為、単位が取れず卒業危うし!
追試で免れて無事に卒業!
お気に入りのテクニクススピーカーと出会う。

社会人時代 [ 高校卒業後、親の薦めで公務員となる。 ]

消防署で音楽隊に入った。仕事のかたわら、音楽に没頭。
命がけの戦場で、体を鍛え特訓を受ける。得意の電気回路技術を生かし、
消防車の遠隔操作開発に携わり完成。リモコン消防車が岐阜市で採用される。
どうしても好きなことに戻りたい!という熱い思いを捨てきれず辞職。

高価な音響機器を買い込み独立。地元の現場仕事を始める。

《TOMITA MUSIC HOUSE(屋号)》発足。
機材購入やメカいじり、研究好きが行きすぎて 資金繰りに行き詰る。
師匠を得て、全国へとコンサートツアーで修行。
消防時代に鍛えたことが生かされ、
当初50kgもあるスピーカーを片手で舞台袖などに引き上げていた。
ケーブル巻きの早さと美しさはベテラン以上だった。

それから20年、音響の世界に浸っている。

高価な機材を扱っていた過去の経験から、
高ければいい音が出せるということではない。
楽器や歌い手、それぞれの機材の力を最大限に引き出す技術が必要。
と悟り、現在では、機器を厳選した組み合わせや現場の状況や特色に合わせて構成している。
欲は出るが技術でカバーし、お客様の予算に応じたコストを実現しつつも
品質を落とさないように心がけている。

●特異技術 : 発電機メンテナンス、車の修理、アマチュア無線、電気工事、自作パソコン製作、
           業務用ビデオカメラ、家電製品の修理
● 趣  味 : 機器回路制作、マッチング修理。特にアンプ、スピーカー、発電機、車、PC
●好きなもの : 音楽、機械、ドラエもん、正義の味方シリーズ、松本零士作のSFアニメ、
           宮崎駿シリーズ、アインシュタイン相対性理論・たこ焼き

これまでに手掛けた実績

enter-sekou.png
様々な某有名ミュージシャンの「音」創りを手掛けてきた実績があります

これまでに数々の全国ライブツアーのPAとして、
ミュージックシーンの最前線で音響を作ってきました。
その後、公共施設の音創り等を経て、いまに至ります。
今後もその時折にあった最高の音を提供できればと考えています。

施工や設置に関するご相談を幅広く承ります。
音響設備に関するお問い合わせ

音響設備に関するお問い合わせや
施工や設置に関するご相談など、幅広く対応致します。
お問い合わせはお電話、メールにて
受け付けておりますので、お気軽にどうぞ。
tel_hd.gif
mailbtn_hd.gif

株式会社岐阜サウンドシステム
〒501-1203 岐阜県本巣市文殊1284-1
【TEL】 0581-34-4579 IP 050-3792-3386 【営業時間】 10:00~18:00 【定休日】 不定休
【業務内容】舞台音響、式典、ライブ、祭りなど。店舗の音響設備工事、修理・オーバーホール・調整などもします。